いまさら聞けないディズニーのこと
DIYやガジェットとおでかけ
U-NEXT

U-NEXTの31日間無料トライアルを最大限に活かす方法 月末に入会しないと損をする理由

U-NEXTの31日間無料トライアルはかなり魅力的ですよね。

しかし、しっかり31日間無料トライアルのルールを理解し、利用開始の期間を見定めないと損をしてしまいます。

月の途中でトライアルが終わったら日割りで料金が発生するんじゃないの?

31日間は無料だけど月の途中で終わった場合、残りの日数の料金はどうなるの?

なんて理解している人もいるんじゃないでしょうか?

もし誤った解釈をしていたら31日間無料トライアルも最大限有効に利用することが出来なくなってしまうのでここでU-NEXTのルールを覚えておきましょう。

U-NEXTを31日間無料で試そう

U-NEXTを無料で試してみる

31日間無料期間終了後の残りの日数は日割り料金じゃない

月途中から始まった31日間無料のトライアルは次月翌日に期間が終了します。

一回目の月額料金は31日無料期間翌月に請求されます。

余った日数は日割り計算で支払うのではなく、丸々一か月分請求されます。

31日間無料期間が終わった翌日から月末までが初月の支払い分

1日でも30日でも同じ月額料金ってことです。

月末に契約すれば次月末何日間でも1か月分の課金になるので例えば期間が切れて1日だけで一か月分の課金になることもありうるのです。

つまり翌月分は月初でも月末でも課金はどちらを選んでも避けられないってことです。

なので月初で契約すると課金期間が長くとれる、つまり一番お得になるのです。

31日間無料を最大限に活かす方法まとめ

有料期間を長くとればコストを下げられることってことですね。

U-NEXTは月の初めに入りましょう。

こうすることによって31日間無料期間が終わって、そのあとの有料期間1か月分を1日にするか30日にするのかが決まります。

先ずはU-NEXTをお試し!

 

U-NEXTを31日間無料で試そう

U-NEXTを無料で試してみる