いまさら聞けないディズニーのこと
DIYやガジェットとおでかけ
Amazonブラックフライデー開催中!!

今回のAmazonブラックフライデー期間は2022年11月25日(金)から12月1日(木)の7日間!

“Amazonブラックフライデー”は普通にお買い物するだけでも十分安くなっている品物があります。

しかしあることをやっておくだけでもっとお得にお買い物が出来ちゃう方法・・・

それは

つぶやき

アルファードHVが走行不能でアウトランダーPHEVに乗り換え、そして新しいブログを立ち上げました

Pocket

今年の夏の終わり普段通りに走行していたらエンジンはかかるもののREADY状態にならず走行不能になりました。

このブログの記事作成に貢献したお出かけおすすめスポットを書くため、故障のレポ等で大変活躍して愛着もあったのですがさすがに修理代60万は出せないな・・・

新車を買うにも最近の半導体不足やら輸入原料の品薄、高騰で生産台数も激減、そのため6か月、9か月待ちとかなり待たされるようです。

通勤に使う関係もあり今すぐにでも車が必要なのに流石にそんな期間は待ってられません。

半導体不足で活発な自動車産業

しかし中古車市場も新車生産が遅れている影響で活発に動いているらしく去年よりも相場が2割も上がっているようで、特に売り込まなくてもどんどん売れてしまうと中古車販売のセールスマンに聞きました。

現にアルファードHVを修理するのか修理しないのか?どうするかを考えながら中古車を探し欲しい装備を網羅していたトヨタハリアーHVを見つけ「コレ(ハリアーHV)に決めた!」と商談予約をしようとしたら商談予約が入っていて順番待ちになりました。

仕事を休んででもすぐに話を詰めたいと思ってたのですが先に予約された方は次の日曜日の商談予約。(なんて悠長なお方なんだ・・・)

仕方なく「商談が頓挫したらすぐに連絡ください!」と連絡しましたがその次を待っている人が居るとの情報をセールスマンから聞いたのか日曜予定の商談が土曜に来て購入の契約を済ませていったとの連絡が来ました。

ホントに回転が速い!って思いました。

たどり着いたアウトランダーPHEV

そんなわけで他に全国で探しても同じようなトヨタハリアーHVが見つからなかったのでヤリスヤリスクロスCHRと吟味しましたがビビッと来るものが無く、他の自動車メーカーに目を向けると目を引いたのが三菱アウトランダーPHEV

メーカーの印象もあってか全く視野にも入れてなかった三菱自動車

思えば私は以前、RVRekスポーツに乗っていたなと思いだし、この2車種に関して特に悪い印象はなかった・・・そう思うとなぜ三菱から目を背けてたんだろうと後悔しました。(ニュースのすり込みって怖い)

三菱アウトランダーPHEVのYouTubeを見まくり、情報をどんどん吸収しました。

今まで全く知らなかったEVのことに関して勉強しました。

三菱アウトランダーPHEVのレビューしている人は“素晴らしい車だ”と絶賛する人ばかりでした。

EVに関しての先駆者である三菱自動車は悪いイメージを払拭するべくアウトランダーPHEVという素晴らしい一台を作り上げたのだと感じました。

良いところどりのアウトランダーPHEV

こんなにもPHEVのことを全く知らなかったのに10年前の2012年にアウトランダーPHEVを世に送り出していたのを知って驚愕しました。

2012年 アウトランダーPHEV

ランサーエボリューションから引き継いだS-AWC、デリカで培われた四駆性能、日産とルノーのアライアンスでの部品共有で良いところそれぞれを融合して作られたアウトランダーPHEV。

知れば知るほどすごい車だと驚かされます。

残念なのが内装や外装が少しレトロさを感じるところ(初代アウトランダー)

細かな材質などは変更になったもの2012年からはベースは変わっていないのでしょうから10年前のベースに装飾を現代風で高級化にした感じが否めないですね。

同じ時代のハリアーとは比較にならないと思います。

アウトランダーPHEVの内装
ハリアーの内装

まぁこの辺はあきらめるとして性能自体はハリアーに劣っていないしワクワク感も負けていないのでよしとします。

納車して1カ月経ちましたけど(デザイン以外は)今のところ不満は無いし新しいことばかりで楽しいです。

久々に車は楽しいものだと思い出しました。

新しく立ち上げたブログ “EV充電はじめました”

そんなわけで書くことがいっぱいありそうでここに書くと、ごちゃごちゃになってになりそうなのでなので新しいブログを立ち上げました。

ちなみに納車1カ月半、色々検証しながらの燃費計測で普段の運転で検出される数値ではないですが現段階でのアウトランダーPHEVの燃費は L/km20.475km になりました。

その記事も上のリンクから見ることが出来ます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です