いまさら聞けないディズニーのこと
DIYやガジェットとおでかけ
つぶやき

05031811877は日本情勢調査センター【衆議院選挙の世論調査】

Pocket

05031811877からの着信は自動音声のアンケート調査

電話を受けるといきなり自動音声。

衆議院選挙も迫ってきているので内容はそのことを聞いてきます。

  • 知らない電話番号
  • 自動音声
  • 世論調査

選挙前のお決まり3点セット内容です。

日本情勢調査センター

相手は日本情勢調査センターと名乗りました。

ストレートなネーミングですが調べてみてもそんな会社、機関は存在しませんでした。

自動音声で電話を掛けてくる存在しない会社でした。

世の中には世論調査を電話で回収する企業は存在します。

それらの企業は5つほどのアンケートを自動音声で回収し、3万コールで約30万円、30万コールで250万円の調査費用が掛かります。

行政機関が調査をすることはない

行政機関からアンケート調査の電話がかかってきた
質問
携帯電話にかかってきた電話に出たところ、行政機関が実施しているアンケート調査だという音声が流れました。怪しいと思い電話を切りましたが、行政機関が電話でアンケート調査を行うことはあるのですか。

回答
国や地方公共団体の職員、統計調査員等が、消費者に対し、電話や電子メールで個人や世帯の情報を調査することはありません。

不審な電話がかかってきた場合は、相手に個人情報等を伝えないようにしましょう。本当に行政機関が行う調査かどうか判断できない場合や、不安に思った場合は、居住地の都道府県統計主管課に問い合わせましょう。

引用:国民生活センター

国が電話で調査をすることはありません。

掛かってきた世論調査の電話は国が管理するデータではないので答える必要はありません。

アンケート調査に協力するメリットとデメリット

律儀にアンケート内容を返答しても受ける側は何かをもらえるわけではなく、何のメリットもありません。

得をするのは調査会社です。

調査会社は調査データが欲しい顧客から報酬をもらって活動しているのですから。

私たちが律儀に返答した答えはきちんとその調査結果として処理されれば問題ありませんが、答えの内容で個人情報が悪用される恐れもあります。

この電話番号は年配の女性だとの情報が分かれば、その情報が犯罪に使われる可能性があるということです。

むやみに返答しないことが身を守る最善策なのです。

05031811877は日本情勢調査センター【衆議院選挙の世論調査】まとめ

  • 05031811877に着信は日本情勢調査センター
  • 電話は自動音声
  • 内容は衆議院選挙の世論調査
  • 行政機関では電話での調査は行っていない。
  • 個人情報を抜かれる可能性があるので答えずに電話を切った方が良い

いかにも胡散臭いので電話に出ないことをお勧めします。

こちらには何のメリットは無く、相手には絶大なメリットをもたらすからです。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です