LNB/7HP-CZ102IW TEX/Rを購入しSSDを組み込んでみた

前回までのあらすじ

前回はメモリ増設とReadyboostを試した結果でした。
今回は内臓2.5インチの120GBHDDを2.5インチ120GBSSDに換装します。

HDDからSSDに換装

用意するものは

SSD(ついているHDDと同じかそれより大きい容量のもの)

2.5インチHDD、SSD 外付けUSBケース


です

パソコンにはHDDをそっくりSSDにクローンを作ることができるアプリケーションをインストールしておきます。
試用で使えるEaseUS Todo Backupなんかいいかと思います。


手順

1.準備したSSDをUSBケースに入れてPCに繋ぎます。

2.Windowsのコンピューターの管理を開き、外付けのSSDを初期化、フォーマットします。ボリュームラベルはつけなくてもいいです。

3.繋いだハードディスクのクローンを作ります。
EaseUS Todo Backupを使うと簡単にできます。
ソース(コピー元)を選んで

ターゲット(コピー先)を選んで

左下の高度なオプションでSSDに最適化を選んで

進めるだけで完了します。

注意することは違ったディスクを選んじゃいけません。データ消去されてしまいます。
10ギガ程度であれば40分ほどでコピーが完了します。
コピー中はPCを操作してはいけません。コピー中にコピー元のHDDが書き換えられてエラーを起こします。

4.完了したらシャットダウンし物理的にHDDとSSDを入れ替えて完了です。

今回使用したソフト
EaseUS Todo Backup Free 11.5
【EaseUS(イーザス)公式サイト】EaseUS Todo Backup Freeは無料であなたのデータをコンピュータ、ハードドライブ、ネットワーク、CD / DVDなどの複数の場所までもバックアップできるソフトウェアです。

第一部(前回の話)
2,500円のLNB/7HP-CZ102IW TEX/Rを購入しメモリ増設やらUSBメモリでReadyboostを組み込んだ結果・・・
第二部(今回の話)
LNB/7HP-CZ102IW TEX/Rを購入しSSDを組み込んでみた
第三部(次回の話)
LNB/7HP-CZ102IW TEX/Rを購入しSSDを組み込んでベンチマークを計ってみた

スポンサーリンク
もし記事がよかったらシェアボタンをよろしくお願いいたします。
もし記事がよかったらシェアボタンをよろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク