プロムナード・イーストがクローズ 30年間ありがとう!東京ディズニーランド

ゴールデンウィークが終わってしまいました。
ここ最近東京ディズニーランドではいろいろなことが起こっています。

5月6日(月)はアドベンチャーランドのトムソーヤ島にあるキャンティーンがクローズ

5月7日(火)には1989年から2019年まで30年間と長い期間を営業していたプロムナードギフトイーストとクローズと連発。

スポンサーリンク



今回はプロムナードイーストについてまとめてみました。


プロムナードギフトイーストは東京ディズニーランドの外にあるパーク内で販売しているディズニーグッズを買うことができるお土産屋さんです。

パーク内で買い忘れたグッズを買うことのできるとても便利なお店だったのでとても残念ですね。

営業していた30年をモチーフにした装飾もされていたようです。

クローズ最後にはあいさつもあったようです。


ジョーマジックさんがラストの動画を公開してくれました

プロムナードギフト・イーストに対するネットでの声

スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

皆様がとても思い入れのある施設だったのが伝わります。
確かにパーク内で買えなかったものが外で買える便利さがあったものの舞浜駅に向かう途中にはボン・ボヤージュがあり、プロムナードギフトの存在感は少々薄れていたのかもしれません。
しかし車で来園しているゲストにとってはここが最後の砦。
本当に残念です。
ディズニーは常に進化し続けるもの。
これは次へのステップだと思い悲しく思うのではなく期待をして新たなものを期待したいと思います。

スポンサーリンク
もし記事がよかったらシェアボタンをよろしくお願いいたします。
もし記事がよかったらシェアボタンをよろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク