東京ディズニーリゾートでマスク着用が許可される!?有志のオリジナルデザインも秀逸!!

2020年1月28日(火)から東京ディズニーリゾートでは接客を担当する従業員にはマスクの着用を認める方針になったようです。

現在深刻になっているコロナウイルス問題。上海ディズニーランド・リゾートーや香港ディズニーランド・リゾートではウイルスの拡散を防ぐために2020年1月24日から一時閉園を決めたことが話題になっていますが東京ディズニーリゾートでも希望者はマスクの着用が可能になりました。ただし、当面の間は全てのキャストが許可されるわけでもなく一部接客にかかわっているキャストに許可が出るとのこと。


画像タップで公式リンクへ飛びます

スポンサーリンク

マスク着用はキャスト本人のためではなくゲストのためでもある

しかし、これだけ感染が早くなっている新型コロナウイルス。人がたくさん集まる東京ディズニーリゾートでは様々な国から訪れる場所です。

キャストとゲスト会話する機会もたくさんあります。

パークの中で一番目にするキャストさんがマスクを着用している姿をゲストは見てどんな印象を持たれるのでしょうか?

マスクを着用することによってキャストが自身の予防とともにゲスト自身にも自己予防意識を高めるように考えてもらう意図があるようです。

パークにもウイルス予防などが書かれたインフォメーションボードが置かれていたり、ディズニーホテルでは体調不良のゲストへ配慮したメモが置かれているようです。内容は予防、医療機関への紹介などが書かれているようです。

世界の人が大勢集まってくる東京ディズニーリゾートなのでこの辺の対策はしっかりされていますね。

(先日行った幕張で開催されたワールドホビーフェアではコロナウイルスに関して忘れるほど何も告知もなかった気がします)

スポンサーリンク

マスク着用に否定的な意見もある

東京ディズニーリゾートでのマスク着用の反響はいい意見もあれば反発する意見も少なくありません。

一人感染していたら周りにいる14人にうつってしまうと言われている新型コロナウイルス。

キャストさんが感染してしまっては来園に来るゲストに拡散されることは間違いないです。

そこのところは考えていらっしゃるんですかね、、、

とても危機感が足りない自己中心的な考えだと思います。

スポンサーリンク

デザインマスク

こんな意見もあります。

すごくいい考えだと思います。

着用するマスクにはディズニーならではのデザインを考える方が多数いらっしゃいました。

ロゴが入っているだけでマスクの印象が全然違いますね。

東京ディズニーリゾートがウイルス対策によほど意識をしているとうかがえる印象になります。

そしてこれは個人的にとてもいいデザインだと思いました!

東京ディズニーシーにピッタリなマスクのデザイン

同じかたが考えた東京ディズニーランドのマスクデザイン

エリアテーマにとてもマッチしてますね!

商品化してもいいくらいなクオリティです。

スポンサーリンク

まとめ

海外から見れば日本人は異常にマスクを着用している印象のようです。

マスク着用は煩わしいと感じる方もいると思いますが、予防になるならこれ以上の最悪な事態にならないように対策することが大事。

マスクもファッション感覚でおしゃれに装着できれば伊達めがねのように普通につけて受けいられるような日が来るかもしれないですね。

新型コロナウイルスに限らずインフルエンザ等にも感染しないようにディズニーに限らず外出したら手洗いうがいをして普段からしっかり対策をしましょう。

スポンサーリンク
もし記事がよかったらシェアボタンをよろしくお願いいたします。
もし記事がよかったらシェアボタンをよろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
スポンサーリンク