35周年限定フィギュア セレブレーションタワーが販売!

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”グランドフィナーレも残り約1週間となりました。

そして2019年2月21日(木)から3月14日(木)までトゥーンタウンにあるギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイムに展示されていたワールドバザールにある35周年の象徴「セレブレーションタワー」をミニチュア化したフィギュアが展示。

そのフィギュアの発売が2019年3月15日(金)から2019年3月25日(月)の期間限定販売。

しかも数量も1000個(後日800個に変更)のみ。

価格はなんと50,000円。

さてこのディズニーグッズは何日で完売(販売終了)するのでしょうか?

どうなるかが気になります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セレブレーションタワーとは?

東京ディズニーランドにあるワールドバザール。

この商店街を通る道を「セレブレーションストリート」と呼びます。この中心に高さ10メートルのタワーが「セレブレーションタワー」と呼びます。

こちらのミニチュアフィギュアが今回発売されたんですね。

セレブレーションタワーミニチュアフィギュアの完成度は?

外箱はしっかりとした箱で頑丈に梱包されているようです。

タワーに飾られているミッキーマウスのフィギュアもかなりしっかり作られている様子。

全体を見るとこんな感じ。

個人的な感想としてはちょっとスカスカ感があり華やかな感じが足りない気がします。(ごめんなさい🙇)

ここからは対称的な意見です・・・

満足のいく出来ではないとの意見もあります。

どちらかと言ったら私はこちら側です。5万円という金額は大きいですから。

販売されているものの中には塗装の剥げがあるものがあるようです。

これに当たってしまったら本当に悲しいです。

販売数が800個に変更された理由

当初は1000個限定で発表された「セレブレーションタワー」フィギュア。

それが発売前に200個減らされて800個に変更されてしまいました。

実は直前のtweetがこの減らされた理由だそうです。

事前に展示されていたものも塗装の剥げはあったようで1000個用意されたもののうち特に塗装の剥げが酷いもので200個をはじいたそうです。

しかし、変更されたのが直前のため印刷も間に合わず出来上がったものは1000個限定と表示され出荷されたようです。

実際には800番台の整理券で購入した人がまだ在庫があったとか、900番台の整理券をもらっている方もおられるようなので800個以上は販売されていると思われます。

(塗装の剥げではじいたものが売られていたとしたら問題ですが)

結構な数の品物にこの症状が現れたってことは今現在剥がれていないものでも今後はがれていく可能性がすごく高いと思われます。

購入時もキャストさんがこの品物をゲストがよく選んでからレジに運ぶように促されていたようです。とても上手な対応です。


セレブレーションタワー販売開始の様子は?

これもまた厳戒態勢ですね。

混乱を招かないようにとしっかり準備をされていたようです。

やはり当日に完売してしまうのか?

気になるところです。

夕方18時時点で整理券を持っていながら買いに現れなかった方の分が回ってくる「キャンセル待ち」整理券が配布されていたようですね。

購入しようと思ったけど気が変わった。
整理券をもらったことを忘れて買いに行かなかった。
買おうと思って整理券を何枚か手に入れたけどパスポート認証があるので諦めた。

他、色々理由があって現れない人もいると思います。

そんな方々の分を開放して買いたい人への救済措置ですね。ありがたいことです。

どうやら16日には販売終了したようですね。

25日まで設けていた販売期間はもたなかったようです。

メルカリでのセレブレーションタワーの転売はいくらくらい?

転売に関しては怒りのコメントが多くあります。

実際にメルカリを見てみると…

ちなみにAmazonではこのくらいで転売されています。

おまけ

セレブレーションタワーをモチーフにしたお菓子


その他、東京ディズニーリゾートグッズ最新情報はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
もし記事がよかったらシェアボタンをよろしくお願いいたします。
もし記事がよかったらシェアボタンをよろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク