35周年のディズニーグッズ 次の売り切れはチキンパオ?ストームライダーのトミカも? 2月5日更新

発売当初から、再現度が高く出来がいいとかおいしそうと話題のチキンパオのクッション」

そして人気がありながら惜しくもクローズしてしまったアトラクション「ストームライダー」に出てくる気象観測機「ストームライダーのトミカ」

さてこちらの品物はいつ品切れしたんでしょうか?また再販はあるのか検証していきたいと思います。




人気商品のチキンパオクッションとは何でしょうか?

まずはモチーフとなったチキンパオを説明いたします。

チキンパオとはディズニーランドトゥモローランドにあるプラズマ・レックス・ダイナーで販売しているハンバーガーのようなものです。

ミッキーのグローブのデザインのふわふわのパンズに甘辛ダレがかかったサクサク食感のチキンとレタスが挟んでおります。

形がとてもかわいいのでとても人気の食べ物です。

ミッキーの手をモチーフにしておりますので見た目からディズニーチック。

東京ディズニーランドの看板メニューになっております。

正式名称はグローブシェイプ・チキンパオ

価格は600円

セット販売もされていてサラダかポテトと飲み物が付きます。

価格は980円

同じようにミッキーグローブの形をしたパンズに挟まれた姉妹品も販売されており、こちらは挟んでいるものがチキンではないのでチキンパオとは言いません。

それらのうちのひとつはトゥーンタウンのヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェで販売しているローストチキンパオ

ゴマのソースとレタスにしっかりローストされて焦げ目が食欲をそそるチキンが挟んでおります。

もう一つはアドベンチャーランドにあるボイラールーム・バイツにあるポークパオ

こちらの中身は豚の角煮がサンドされています。

このとても人気のファーストフードがクッションになったんですね。

以前販売されたミッキーパンのクッションも完売したのでこちらも品切れをしてしまうんじゃないかと話題になっていました。

それが現実になってしまったわけですね。

チキンパオのクッションとは?

先ほど説明したフードチキンパオのを巨大化クッションにしたものをチキンパオのクッションと言います。

正式名称はダイカットクッション

価格は2,500円

ミッキーパンのクッションのようにとても出来が良く挟んであるレタスは2色の生地を使いとてもリアルなものです。

チキンパオクッションが完売した日は?

この二つのツイートから2月2日に完売したことがわかります。

チキンパオクッションの再販はあるのか?

ディズニー公式アプリからのスクリーンショットですが

ただいまお品切れしております

になっております。

完売して再販をしないと発表されたミッキーパンの時のように

ご好評につき販売終了しました

とはなっていないので再販はするかと予想されます。

早く多くのゲストたちのために再販売されていただきたいですね。

ストームライダーのトミカは?

どうやらこちらの品物は1月29日に完売をしてしまったようです。

元々ストームライダーのアトラクションがクローズの時点でオリジナル色のストームライダートミカは販売終了してしまったものなので、カラーは違うものの復刻という形で再販売されたのでとてもレア度は高く完売してしまうことは容易に想定できました。

公式のグッズショップの販売ページが無くなったようなので再販は絶望的だと思われます。

人気の品物は再販売してもらいたいですね。

その他、東京ディズニーリゾートグッズ最新情報はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
もし記事がよかったらシェアボタンをよろしくお願いいたします。
もし記事がよかったらシェアボタンをよろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク