いまさら聞けないディズニーのこと
DIYやガジェットとおでかけ
Amazon

TP-Link Archer C6をレビュー 感想 口コミも【無線LANルーター】

Pocket

安定してめちゃくちゃ速い!!TP-Link AC1200 Archer C6

家でインターネット回線をWi-Fiで使っているときに

Wi-Fi接続しているけどインターネットがつながらない

設定画面のWi-Fiで電波として表示されない

Wi-Fiつながっている最中で突然電波が消えてネットに繋がらなくなる

なんてことはありませんか?

ウチが今こんな状況で困っていました。

自宅のWi-Fi端末の調子が悪く、つながってもインターネット未接続になったり、電波が見えなくなったりと毎日端末電源落として再起動でごまかしてきましたが、ようやく新しい無線LANルーターを導入しました。

導入した結果はズバリ…超速い!!素晴らしく安定です。

何で早く導入しなかったのだろうと悔やみました。

TP-Link AC1200 Archer C6 の価格をAmazonで見る

Amazonプライム30日間の無料体験はこちら

ビームフォーミングとMU-MIMO

パッケージは大きめ。今まで買ってきたWi-Fiルーターとは大きさも風貌も違うタイプ。

いつも箱型のコンパクトなものばかり買っていたのでこのタイプは大きく感じる。

そしてアンテナが4本もついていて派手!!

パッケージの裏面はこう。とても分かりやすい説明。

私が欲しかったのはビームフォーミングMU-MIMO

ビームフォーミングは電波の方向を受送信する端末にターゲットして通信する技術。

MU-MIMOは複数端末で送受信しても通信速度が落ちない技術。

そして有線LAN搭載モデルのWi-Fi中継器が欲しかったんです。

TP-Link AC1200 Archer C6の開封

何だか古めかしい梱包です。

あまり見ないですね。最近では段ボールをうまく織り込んだりした箱ばかりです。

TP-Link AC1200 Archer C6の内容物

  • TP-Link AC1200 Archer C6 本体
  • Acアダプター
  • かんたん設定ガイド
  • LANケーブル

LANケーブル同梱はありがたいです。

TP-Link AC1200 Archer C6 の設定

私の場合は元々の無線ルーターの後ろに有線LAN接続でTP-Link AC1200 Archer C6を中継端末として使う。

ONU→auの有線ルーター→TP-Link AC1200 Archer C6

この様につなぎます。

なのでルーターモードではなくブリッジモードで設定します。

設定はスマホ端末だけで出来ます。

設定手順

  1. スマートホン(もしくはiPhone)のWi-Fi設定でTP-Link AC1200 Archer C6に接続します。(SSID、パスワードは本体裏面に記載)
  2. 接続したらブラウザを開いてhttp://tplinkwifi.netにアクセス
  3. 新しいパスワードを入力する画面が出るのでお好みのパスワードを設定×2
  4. 設定画面が出ます
  5. 動作モードをアクセスポイントモードに設定すれば完了です。

めっちゃ簡単!!あっという間に設定できました。

TP-Link AC1200 Archer C6 の価格をAmazonで見る

Amazonプライム30日間の無料体験はこちら

スピードテストで回線速度を計測

気になる回線速度を計測してみます。

スピードテストの計測はGoogleの検索窓でスピードテストと打ち込んでトップに出てきたところの速度テストと書かれたボタンを押して計測しました。

結果は

416Mbpsでした。

めっちゃ速くないですか?これ。

しかも設置は2階でも1階に充分届く電波強度でした。

接続もかなり安定しています。

今までアイオーデータ製、バッファロー、NECといろいろなメーカーのルーターを使ってきましたがtp-link製はかすかにしか聞いたことがないメーカーだったのでいろいろ心配でしたが買って良かったです。

TP-Link AC1200 Archer C6 の口コミ

良いところ

  • 非常に安定しています。
  • アプリが物凄く使いやすい。

    ルーターに関する設定はブラウザかTetherという公式アプリで行いますが、これが恐ろしく使いやすく、初期設定や基本的な設定は簡単にできます。BUFFALOのはいったい何だったんでしょうか。恐らく電子機器に疎い方でも使いこなせると思います。

  • この品質でこの価格は安いちょうどいい値段とスペック
  • 電波が強い。マンションのコンクリを突き抜けて反対側の一階でも微かに電波を拾ったのには笑う。
  • 設定が即反映する。設定しても再起動せず設定完了するためすぐに結果をチェックできる。

悪いところ

  • デカイ。なんか無駄にデカイです。箱の時点で大きくて「無駄にデカイ箱だね」なんて言ってたら中身も大きいです。
  • 設定項目が少ない。詳細設定を開いてもBUFFALOのルーターで設定できた項目の半分以下しかない。
  • 発熱。冬なのにほんのり暖かい。夏とか大丈夫かな?

TP-Link AC1200 Archer C6 まとめ

口コミをみても私と同じように安定している、電波が強いとの声が聞こえてきて良かったです。間違っていないんだなと。

本体は大きいけど置く場所は手元じゃないので気にしないです。

今まで使ってきた無線LANルーターと違い設定がえらく簡単だったことも便利だと思いました。

発熱に関しては確認していませんが、箱に入れいているわけでもないし大丈夫かなと。

やはりコストパフォーマンスは良いですね、超お買い得だと思います。

Wi-Fiの調子が悪かったらこれを導入することをお勧めします。

Amazonで買い物するときに送料無料と即日発送はとてもありがたいです。
欲しかった時に買い、届くのが2~3日後じゃとっても待ち遠しいです。
Amazonで何度もショッピングする人は絶対に入っておいた方がいいAmazonプライム会員。
Amazonプライムビデオもついているので動画配信サービスも利用できるのはかなりお得ですよね。

ぜひこのタイミングで入っておきましょう。

Amazonプライム30日間の無料体験はこちら

Amazonプライムって国内で最安でめっちゃお得なサービスじゃない?入っておかないと損でしょう?あなたはAmazonプライムのメリットを知らずに損をしていませんか? たくさん買い物しているので送料を払っている すぐに手元に欲...